よくあるご質問
よくあるご質問 < HOME

よくあるご質問

初めて立体造形や立体看板、環境造形をご依頼される際には、不安を抱かれるのは当然のこと。 立体造形・立体看板制作のアトリエ・ティーエムバーガーにも、ご依頼などに関して様々なご質問が寄せられます。こちらでは、その中でも特に皆様からよくお寄せいただくご質問をピックアップして掲載しています。また、こちらに掲載されているもののほかにもお尋ねいただく事項がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q. アトリエ・ティーエムバーガーで働きたいのですがどうすればいいでしょうか?
履歴書および職務経歴書などをお送りいただければ拝見させていただきます。ただし、現場作業が基本なので、出張が可能な方が優先されます。施工中の現場は冷暖房はほぼありませんのでご了解下さい。
また、有資格者、新卒歓迎します。
Q. 海外からの注文には対応できますか?
現在海外からのお客様から多数立体造形の制作依頼をいただいてはおりますが、当社の方針として徹底した事前調査と文化面に深く掘り下げた造形物の研究を行っているため、海外への製品納入は基本的に行っておりません。
ただし、例外的に韓国などの比較的、近隣の国に対しては依頼をお受けすることもございます。詳しくはお気軽にご相談ください。
Q. 大きな造形物でも作っていただけますか?
基本的に当社で制作する造形物に大きさの制限はございません。 しかしながら、以下に大きなものを造ったとしてもそれが実際に展示、設置できなければ意味がありません。当社では、事前に設置場所周辺に関する入念な調査、法令の確認などを行い、適切な大きさの造形物のご提案をすることも可能です。
また、大きければ大きいほど制作に時間をいただくということもご理解ください。
Q. 注文してから納品までどのぐらいの時間がかかりますか?
制作期間は制作物によって大きく異なりますので、制作のご依頼をいただき、調査を開始してから出ないと詳しい日程をお伝えすることはできません。制作する対象が特殊なものである場合や、大型の造形であればそれだけお時間をいただくことになります。
Q. 立体造形物の耐久性はどのぐらいですか?
立体造形物の耐久性は、使っている素材、設置場所の環境によって大きく変化します。 例えば、絶えず風雨に晒される屋外に設置するのであれば、耐久年数はかなり短くなりますし、反対に店舗内のディスプレイであれば、半永久的に使用可能な場合もあります。
当社では、制作した立体造形物に関して一年間の完全保証をお付けしているほか、メンテナンス契約をご提案することで、塗装の塗り直しやメンテナンスを格安にて承ることが可能です。
Q. 立体造形物の価格の目安はどのくらいですか?
やはり、立体造形物の価格の目安も、大きさ、耐久性と同じように実際の作業の道筋が立たない限り、一概に申し上げることはできません。当社では、お客様のご要望をお伺いし、実際に「スタディー模型」と呼ばれるスケールダウンした見本をお造りいたしますので、それを参考に具体的な費用や、設置方法をお客様と模索してまいります。

※店舗や小規模のディスプレイであれば、スタディー模型の制作は無料で行います。ただし、遠隔地のお客様でスタディー模型の送付をご希望される場合は、送料を実費で申し受けます。
Q. 造形物を作りたいのですが、火事などが心配です。
確かに、造形物などを造る際に用いる素材には、火事などで燃えてしまうものもあります。 もちろん、火事などに強いモルタルやGRCなどを使えば、燃えずに強い立体造形物を作り出すことは可能です。
しかし、その場合燃える素材と比べて費用はどうしても割高になってしまいます。お客様のご要望と費用をご検討いただきご依頼いただくことをおすすめいたします。
Q. ご依頼を行って途中でキャンセルした場合はどうなるんですか?
ご安心ください。 私ども業界では、模型を制作したり具体的な話を行う段取りになってから、ご依頼をキャンセルされる方は意外と多いのです。 もちろん、お客様のご要望にお応えする造形物をお造りすることを第一に考え、万全を期した制作体制・設計体制・調査などを行いますが、お客様がお気に召さなかった場合はキャンセルも当然のことであると当社は考えております。
また、当社では制作の前段階での模型制作などは比較的小さなものであれば無料で行っておりますし、どうしてもお支払いいただかなくてはならないようなものでない限りは、キャンセル後に費用の請求を行うことはございません。 皆様ご安心のうえ、当社までお気軽にご相談ください。

Google
WWW を検索 tmbarger.com を検索