アトリエ・ティーエムバーガーとは

広大なスペース

アトリエ・ティーエムバーガーの作業場は、総坪数500坪を超える広大なもの。
この広い敷地の中で、当社のスタッフ達は、持てる限りの技術を発揮し、立体造形、環境造形作りに取り組んでいます。

500坪を超える作業スペース

アトリエ全景

当社で造形物の着色に使われる有機溶剤は可燃性のものが多く、取り扱いには細心の注意が必要です。 もし、この有機溶剤を使用しているすぐ隣で、鉄材などの溶接を行ったら、どうなるでしょうか?
ご存知の通り、溶接作業ではスパークした火花が発生します。その火花が有機溶剤と反応すれば、お客様の造形物に燃え移ることも考えられますし、さらにひどい場合は、スタッフの命すら危険に晒されかねません。

造形業者の中には、十分な配慮を行っているから、と狭いスペースの中で様々な素材を一度に用いているところが少なくありません。 しかし、本当に作業に万全を期すというのであれば、こうしたスペースの十分な確保は必要不可欠なのではないでしょうか。当社はお客様に本当に良い造形物をお届けするために、こうした広大なスペースを用意しているのです。

全ての工程を自社で一貫するという誇り

スタッフ

通常、造形業者というのは、擬岩や擬木といった造形物のみを造るものや、鉄骨やワイヤーなどを組み立てるものなどで業種が分かれ、ひとつの会社で全ての工程をまかなえる、ということは極めて希なのです。
そのため、お客様は鉄骨なら鉄骨・擬岩なら擬岩というように、それぞれ別の業者に製品制作を依頼しなければなりませんでした。
当社はそうした手間の掛かる作業を全て自社で一貫。これも、様々な作業を分割して行える広大なスペースがあるからこそなのです。


Google
WWW を検索 tmbarger.com を検索